【AXIORY口座タイプ比較】4種類の中でおすすめはどれ?(診断ツールあり)

AXIORYの口座タイプは4種類あります。スタンダード口座、ナノスプレッド口座、テラ口座、アルファ口座です。

本記事では口座タイプの違いと選び方、お勧めの口座タイプをご紹介いたします。

ちなみに口座開設後も追加で10口座まで作れるので、それほど慎重になる必要はありません。作ろうと思えば全種類作れます。

それでは各口座の違いを見ていきましょう。

AXIORY口座タイプの違い

AXIORYの口座タイプ

スタンダード口座ナノスプレッド口座テラ口座アルファ口座
銘柄FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
スプレッド普通狭い狭い
ツールMT4
cTrader
MT4
cTrader
MT5MT5
おすすめスイングスキャルピング
デイトレード
株式投資

AXIORY口座タイプの違いは上記の通りです。

アルファ口座は現物株式、ETF(上場投資信託)のみを扱う特殊な口座です。

FX取引をする方はスタンダード口座、ナノスプレッド口座、テラ口座から選んでくださいね。

選び方を簡単に紹介すると以下のようになります。

AXIORY口座タイプの選び方

  • スプレッドが狭い口座を求めるならナノスプレッド口座orテラ口座
  • MT4/cTraderで取引したいならナノスプレッド口座
  • MT5で取引したいならテラ口座

AXIORYの強みはスプレッドの狭さです。

せっかく利用するならスプレッドの狭いナノスプレッド口座(MT4/cTrader)もしくは、テラ口座(MT5)を使いましょう!

あとは使いやすい取引ツールによって選んでください。

先ほどもお伝えしましたが、AXIORYは10口座まで無料で追加作成することができます。気に入らなければ異なる口座タイプを作成するだけです。

いろいろ使ってみてあなたに合う口座を見つけてくださいね。

↓↓AXIORY口座開設はこちら↓↓

AXIORY口座タイプ診断

AXIORYの口座タイプ診断

当てはまる方をクリック!!
Q1
取引銘柄は何ですか?

AXIORYで一番おすすめの口座タイプはナノスプレッド口座です。

口コミではMT4/cTraderのどちらも人気がありました。

興味がある方は、ナノスプレッド口座のMT4/cTraderを試してみてください。

↓↓AXIORY口座開設はこちら↓↓

AXIORY口座タイプの選び方

AXIORYの口座タイプ

AXIORYの口座ごとの違いについて見てきました。

「でも、そもそも何を基準に選べばいいかわからない…」

このような方のために、AXIORY口座タイプを選ぶ上で見るべきチェック項目3点をご紹介いたします。

AXIORY各口座のチェック項目

  • 取扱銘柄
  • 取引方式
  • 取引ツール

それぞれについて簡単に見ていきましょう。

取扱銘柄

アルファスタンダード
ナノスプレッド
テラ
現物株式1倍
ETF1倍
FX400倍
株式CFD5倍
株価指数CFD100倍
エネルギーCFD20倍
貴金属CFD100倍

口座タイプ選びのポイント1つ目は、「取扱銘柄」です。

アルファ口座はレバレッジ1倍で現物株式、ETFを取引することができます。

スタンダード口座、ナノスプレッド口座、テラ口座は、FXとCFD取引(株式、株価指数、エネルギー、貴金属)が取引できます。

取引方式

スタンダードナノスプレッド
テラ
アルファ
取引方式NDD/STPNDD/ECN
スプレッド広い狭い
透明性やや高い高い
取引手数料無料有料
約定力高い流動性による

口座タイプ選びのポイント2つ目は、「取引方式」です。

AXIORYは実際の市場に注文を流すNDD方式を採用しています。

その中でもスタンダード口座はSTP方式、ナノスプレッド口座など他の口座はECN方式を採用しており、若干の違いがあります。

  • STP取引:一旦FX会社を経由して約定
  • ECN取引:注文がネットワーク上で自動で約定

STP取引では、注文がきたらAXIORYが一度約定させるので「約定力が高く」なります。一度約定させてからAXIORYは市場へ注文を流します。そのため「スプレッド幅は広く」なってしまいます。

ECN取引では、注文がきたら直接市場へ流して約定させるので「約定力は流動性次第」になります。ただし、直接市場へ流すので「スプレッド幅は狭く」なります。

基本的にスプレッドの狭いECN取引を採用しているナノスプレッド、テラ、アルファがお勧めです。

参考)AXIORYは正真正銘のNDD方式採用で、取引の透明性を実現!

取引ツール

スタンダード
ナノスプレッド
テラ
アルファ
MT5
MT4
cTrader

口座タイプ選びのポイント3つ目は、「取引方式」です。

スタンダード口座とナノスプレッド口座はMT4とcTraderから選択できます。

テラ口座とアルファ口座はMT5を利用可能です。

それぞれの違いは以下の通り。

cTraderMT4/MT5
操作性簡単難しい
決済機能一括決済・ドテン注文がワンクリックで可能一つづつ決済する必要がある
スキャルピング向き不向き
自動売買難しい簡単
インジケーター基本的なのは揃っているマイナーなものまで完備
板情報見れる見れない
対応デバイスwindows/mac/iPhone/Androidで可能
使用感直感的な操作が可能で簡単
スキャルをやるならこれ
慣れるまでは難しい
自動売買をやるならこれ

MT4とMT5はほとんど同じツールです。性能に関してはMT5の方がやや優秀ですが、自動売買ツールの豊富さだとMT4に軍配が上がります。

MT4とcTraderで迷ってしまう方は、両方試してみるのがおすすめです。操作しやすい方をご利用ください。

AXIORYおすすめ口座ランキング

AXIORYの口座タイプ

続いてAXIORYのおすすめ口座ランキングを見ていきましょう。

各口座タイプの概要と、利用者の口コミも載せているので合わせてご覧ください。

1位:AXIORYナノスプレッド口座

ナノスプレッド口座
対応商品FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
取引方式ECN
取引ツールMT4
cTrader
スプレッドドル円0.3pips
手数料0.6pips/lot
レバレッジ1000万円まで:400倍
2000万円まで:300倍
2000万円以上:200倍
最小ロット0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット1,000ロット(1億通貨)

AXIORYで最もおすすめの口座タイプは「ナノスプレッド口座」です。スプレッドの狭いECN方式を採用しており、業界最狭スプレッドを実現しています。

取引プラットフォームはMT4とcTraderから選択できます。

口コミを見ていきましょう。

ナノスプレッド口座の口コミ・評判は良いものばかりでした。特にスプレッドの狭さを評価する声が多く約定速度も早いようです。

AXIORYで作る口座を迷っている方は、ナノスプレッド口座からはじめてみてはいかがでしょうか。

2位:AXIORYテラ口座

テラ口座
対応商品FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
取引方式ECN
取引ツールMT5
スプレッドドル円0.3pips
手数料0.6pips/lot
レバレッジ1000万円まで:400倍
2000万円まで:300倍
2000万円以上:200倍
最小ロット0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット1,000ロット(1億通貨)

AXIORYテラ口座は、スペック的にはナノスプレッド口座と全く同じ口座タイプです。唯一の違いは、テラ口座はMT5が使える点にあります。

このテラ口座、2021年5月14日(金)に始まったばかりの新しい口座タイプです。

AXIORYのテラ口座

AXIORYではMT4とcTraderしか使えませんでしたが、新しくMT5も導入されて合計3種類のツールが使えるようになりました。

口コミを見てみましょう。

まだ、テラ口座に関する口コミは少ないのが現状です。

ただし約定スピードに関して気になる口コミがありました。

おそらくMT5を使う場合のサーバーが東京に無いため、約定スピードがやや遅めなようですね。

特にMT5にこだわりがなければ、ナノスプレッド口座のMT4/cTraderを利用するのがおすすめです。

3位:AXIORYスタンダード口座

スタンダード口座
対応商品FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
取引方式STP
取引ツールMT4
cTrader
スプレッドドル円1.3pips
手数料なし
レバレッジ1000万円まで:400倍
2000万円まで:300倍
2000万円以上:200倍
最小ロット0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット1,000ロット(1億通貨)

AXIORYスタンダード口座は、ナノスプレッド・テラ口座に比べてスプレッドが広いです。

  • スタンダード口座・・・ドル円1.4pips(取引手数料なし)
  • ナノスプレッド口座・・・ドル円0.3pips(取引手数料0.6pips/lot)

スタンダード口座は単純なスプレッドが広いのですが、取引手数料は無料です。

取引ごとに手数料かかるのが心理的に嫌な方は、スプレッドだけのスタンダード口座を選択しても良いでしょう。

4位:AXIORYアルファ口座

アルファ口座
対応商品現物株式
ETF
取引方式ECN
取引ツールMT5
スプレッド
手数料
レバレッジ1倍
最小ロット1ロット
最大ロット10万ロット

2021年6月10日(木)から始まったばかりのAXIORYアルファ口座は、他の口座タイプとは少し異なる口座です。

現物株式とETFをレバレッジ1倍で取引することに特化しています。

AXIORYのアルファ口座

ただしレバレッジ1倍なので、海外FXのようなハイリスクハイリターンの取引は期待できません。

あくまで、既にAXIORYで取引している人が追加口座として開設する程度ならおすすめです。

AXIORY口座タイプまとめ

AXIORYの口座タイプ

スタンダード口座ナノスプレッド口座テラ口座アルファ口座
対応商品FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
取引方式STPECN
取引ツールMT4
cTrader
MT5
スプレッドドル円1.3pipsドル円0.3pips
手数料なし0.6pips/lot
レバレッジ1000万円まで:400倍
2000万円まで:300倍
2000万円以上:200倍
1倍
最小ロット0.01ロット(1,000通貨)1ロット
最大ロット1,000ロット(1億通貨)10万ロット
最大保有ポジション制限なし
ロスカット水準20%以下
ゼロカットあり
デモ口座あり
ボーナスなし
最低入金額1500円(2万円以下の入金は1500円の手数料)

やはり、おすすめはナノスプレッド口座です。

SNSでも良い評判が多く見られました。

公式サイトにはリアルタイムスプレッドも乗っているので、ぜひ参考にしてくださいね。

↓↓AXIORY口座開設はこちら↓↓

参考:【AXIORYの口座開設方法】開設前に知っておくべきポイント

AXIORYの評判については”AXIORYの評判まとめ!AXIORY歴5年が口コミを元に徹底レビュー“をご覧ください。

>真のECN取引をしませんか?
真のECN取引をしませんか?

あなたが海外FXに透明性と取引環境の高さをもとめるのであれば、ECN口座をお勧めします。AXIORYはcTraderを使ったECN取引ができる数少ない海外FX会社です。

CTR IMG